マナーやルール

【初心者向け】コスプレイベント参加の流れ!カメラマン活動の第一歩

「コスプレイベントに行ってみたいけどどう参加すれば良いかわからないな…」
「初めてコスプレイベントに行くけど、どうやって撮影すれば良いのかな…」

初めてコスプレイベントに行くときはとても緊張しますよね。
どうやって参加すれば良いのか、撮影はどうお願いすれば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで今回はこれからカメラマンとして活動したい人向けに、初めてコスプレイベントに行く際の流れについて解説します。
知っておくことで、初めての参加でも失敗することなくイベントを楽しめます。

 

コスプレイベント情報の見つけ方

コスプレイベントを探すのはネット上の情報からです。
掲載数は減ったものの、有用なのは「コスプレイヤーズアーカイブ」というサイトです。
地域別、月別にイベント情報を検索できます。

それ以外には各コスプレ団体のホームページからイベント情報を見つけることができます。
ここでは初めてでも参加しやすいコスプレが撮影できるイベントをまとめておきます。

  • コミックマーケット(通称コミケ)…例年お盆、年末時期に東京で開催
  • 世界コスプレサミット…例年8月頭の土日、名古屋で開催
  • ホココス…例年5月と11月、名古屋で開催

初心者でも参加しやすいイベントはカメラマンもレイヤーも両方参加者がとにかく多いイベントがベストです。時期が近くなったらGoogle検索などで開催情報をチェックしておきましょう。

Twitterで開催団体のアカウントをフォローしておく

またいくつか候補となるイベントを見つけたら、その開催団体のTwitterアカウントをフォローしておくと良いでしょう。

開催情報や注意事項などがあれば、お知らせしてくれるので、イベントに関連する情報を見逃さなくても済みます。

 

 

コスプレイベント参加の流れ①カメラマン登録

ほとんどのコスプレイベントでは、まず事前に参加費を払ってカメラマン登録が必要になります。具体的にはイベントチケットの購入と受付を行います。
イベント会場についたらすぐに撮影を始めるのはNGです。

イベントチケットの購入

カメラマン参加の場合、チケットは当日購入することも可能です。
受付に行って当日参加でチケットを購入します。
チケット代はおよそ1,000~3,000円程度とイベントによって異なります。

ただしチケットは当日に購入するより、事前購入をしておいた方が安く買うことができます。参加したいイベントのホームページにチケットの購入方法が記載されています。

ほとんどはコンビニで料金を支払い、チケットをもらい当日持参します。
忘れるとまた当日料金を支払うことになるので注意しましょう。

受付を行う

事前に購入したチケットを持参して、受付を行います。
チケットと引き換えに参加証明と規約等が書かれたパンフレットをもらいます。

参加証明はリストバンドのような形状の場合が多いです。
これをイベント参加中は、目に見えるところにつけておきます。
「参加費を支払っている」という証明になり、これがないとトラブルになることもあります。参加中は無くさないようにしましょうね。

 

コスプレイベント参加の流れ②撮影をしよう!

受付を済ましたらいよいよ撮影に入ります。
ここで1点注意したいのは「受付・料金支払いを済ませても無断撮影はNG」です。

撮影するには必ず被写体となるレイヤーさんの許可が必要になります。
横から無断で撮影したり、隠し撮りをするのは最悪トラブルとなるので必ずやめましょう。

具体的には会場にいるレイヤーさんに声をかけて撮影をお願いします。
正直ここが一番の難関と言えるでしょう。「え、そんなことできるの?」という人も多いかもしれませんね。

そこでおすすめなのは、撮影待ちの列に並ぶことです。
イベントで人気のあるレイヤーさんは撮影待ちの列を作っています。
その列に並べば、ある程度自然な流れで撮影をお願いすることもできます。
また撮影に慣れているレイヤーさんである可能性も高いので、断られることも少ないでしょう。

最初は並んでいるレイヤーさんに自然な流れで撮影をお願いし、慣れてきたら他のレイヤーさんにも声をかけると良いでしょう。

あわせて読みたい
初心者カメラマン必見|イベントの並びでの撮影コツとマナーまとめ!コスプレ撮影を始めて間もない内は、知り合いも少なく、イベントで知らないレイヤーさんの写真を並んで撮る通称「並び」での撮影がメインになると...

 

撮影時の声かけ方法!

撮影をお願いするときはどう声をかければ良いかという点です。
難しく考えず「すいません、お写真撮らせてもらっても大丈夫ですか?」でOKです。

OKをもらったら「ありがとうございます。よろしくお願いします。」で撮影開始。
撮り終わったら「撮らせていただき、ありがとうございました。」でOKです。

慣れてないうちは、無理やり話をする必要も気の利いたことをいう必要もありません。
緊張するとは思いますが、なるべく大きな声で、感じ良く声掛けすればOKです。

撮影を断られたりしない?

でも声掛けして撮影を断られたらどうしよう…と思うかもしれません。

しかし経験上、イベントで撮影を断られることはほとんどありません。
1回のイベントで20人以上に声をかけたとしても断られるのは1回あるかないかです。
説明したように並びの場合は、まず断られることはありません。

レイヤーさんが撮影を断る場合は以下の場合です。

  • 次の予定の時間が迫っている、他の知り合いとの約束がある。
  • もともと知り合い以外のカメラマンに撮影をしてもらうつもりがない。
  • 休憩中やメイク直しの途中。
  • 声掛け時にあまりに失礼だったり、不審な場合

上記3つの場合は、どんなカメラマンが声をかけても断られます。
最後の点さえ気をつければOKです。

断られたらどうしようと思うかもしれませんが、思った以上に撮影を受けてくれます。
この点はレイヤーさんに感謝です。

一眼レフカメラを持っていないけど大丈夫…?

イベントに参加すると意外とデジカメやスマホで撮影している人もいます。
カメラを持っていないと写真が期待できないので、撮影を断られることもあるかもしれませんが、少ない枚数であれば大丈夫でしょう。

ただし今後、コスプレ撮影を行うカメラマンとして活動していきたいなら一眼レフカメラは必須といえるでしょう。

あわせて読みたい
コスプレ撮影のカメラはコンデジじゃダメ?【真面目にやるならNG】 「コスプレ撮影を始めたいけど、一眼レフって高いなぁ…コンデジやスマホじゃダメかな?」 コスプレ撮影をするには当たり前ですが、カ...

まずはお試しでイベントに参加して、楽しいと思ったらぜひ購入してみましょう。
一番のネックは値段ですが、これはピンキリです。
中古で済ませるという手もありますし、高ければ良いというわけではありません。

 

【まとめ】マナーやルールを守ればコスプレイベントは楽しい!

今回は初めてコスプレイベントに行く際の手順やマナーの解説でした。

  1. 受付を行い料金を支払う
  2. 無断で撮影せずに、必ずレイヤーさんの許可を取る。

この2点は必ず守ってイベントに参加しましょうね。

実際にイベントに行くと、そこからコスプレ撮影の楽しさにはまっていく人も多いです。
まずはお試しという形でも参加してみると良いかもしれませんね。

その他イベントに関連した記事は以下にまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【完全保存版】コスプレイベントで撮影する時のマナーと流れ!「コスプレイベントに参加したいけど、どうやって撮影したら良いかわからない…」 今回はそんな疑問にお答えします。 前回の記事でコス...
あわせて読みたい
撮影データはすばやく送る
喜ばれるコスプレイベントのデータの渡し方!マナーを守った方法は? 今回はカメラマンさん向けに、イベントで撮影したデータのマナーを守った正しい渡し方を解説します。 コスプレカメラマンは、イベントで知...